癒される景色・好きな花々・お茶タイム・アロマ・音楽など心地いい好きなものでつづっていけたらと思います。


by rosemarye
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お彼岸

a0071683_2011375.jpg

 
 秋分の日、お彼岸です。

 墓参りにも行って来ました。

 草を取ったりして、きれいになりました。

 お花を飾り、線香をあげながら、先祖の方たちに、感謝の気持ちで

 頭をさげます。

 
 なんだか、気持ちもさっぱりと清々しい気持ちになります。

 自分がここに存在することは、これまでの祖先の方々のおかげだと思うことです。

 嫁いで主人と結ばれたことで、主人のほうの祖先の方々にも縁を感じます。

 
 現世のご縁も大切ですが、

 ここに至るまでの、祖先の方々とのご縁も大事に思うことです。

 
 生かされている自分。

 今を生きる自分。

 そこには脈絡があり、ここに存在しています。

 そのことを改めてお墓参りの時など、強く感じさせられます。



 数日前に、彼岸花の美しい公園に行って来ました。

 赤々と、今を盛りに、林の中で咲いています。


 彼岸の頃に、約束したかのように咲く花。

 小さい頃から、毎年この時期に見る花。

 

 思い出の花でもあったりします。

 
a0071683_20115453.jpg

[PR]
by rosemarye | 2011-09-23 20:27 | Comments(6)

ローズマリー

a0071683_18594287.jpg


 私の大好きなハーブ、ローズマリーのお花が咲いています。

 ラテン語の属名は、「海のしずく」

 こちらの名前も素敵です。

 ローズマリーは、神聖なものとして扱われていたようです。

 イギリスでは、魔除けとして、ドアや窓の外に置いたり、枕のしたに入れれば

 悪夢にうなされることもないと言われているようです。

 そして嬉しいことには、若返りにも効果があって、

 ローズマリーの薬草風呂は、気分も爽快になります。

 青い小さな花だけど、素敵な雰囲気のある花。

 ローズマリーは、また記憶増進にも良く、

 古代ギリシアの学生は、小枝を頭に挿して、勉学に励んだとのこと。

 
 東京に進学している娘にも、受験勉強中は、

 ときどき庭のローズマリーの小枝を手折って

 気分転換に、机のところに置いて嗅ぐといいよと渡したりしました^^

 独特の香りは、中枢もし激したのか、娘も気にいっていました。


 花言葉=記憶・変わらぬ愛


 あの有名なシェイクスピアも、作品に思いを込めて登場させています。


 お肉料理にもよく使われるハーブですね。

 我が家の庭にも、10年以上ローズマリーが絶えることなく、息づいています。


 ハーブはどれも好きなものが多いですが、

 一番に活躍してくれているのは、このローズマリーです。

 
 ブログのネームも「rosemary」にしたかったのですが、すでに使われているとのことで

 「rosemarye」にしました^^

 
[PR]
by rosemarye | 2011-09-16 19:18 | Comments(6)